健康大好き男子!気になるネタ

気になることを日々ご紹介していきます!

スポーツ

石川昂弥(東邦)の出身中学は?弟や父親や高校通算は何号?

投稿日:

 

U18の世界大会では、4番の石川昂弥選手の勝負強いバッティングが凄いですね!

春の選抜の甲子園では、決勝戦で完封と本塁打を打つという離れ業をやってのけました!

秋のドラフトでも注目の選手です!

石川昂弥の出身中学は?
弟や父親や高校通算何号についてお届けします!

 

 

石川昂弥のプロフィール

石川昂弥(いしかわ たかや)

生年月日:2001年6月22日

出身地:愛知県半田市

身長:185センチ

体重:81キロ

右投げ右打ち

 

野球を始めたのは、小学2年生からで、
ツースリー大府でプレーします。

小学時代のポジションは、内野手と投手でした。

 

石川昂弥の出身中学は?

石川昂弥選手は亀崎中学時代は愛知知多ボーイズという硬式野球チームに所属していました。

この時から二刀流をしていました。

中学3年生の夏にはNOMOジャパンに選ばれて、アメリカに遠征しています。

 

名門の東邦高校へ

東邦高校へ入学後は1年の春からベンチ入しています。
名門東邦ですぐベンチ入りは凄いことですね♪

成長痛の影響もあって1年夏の愛知大会には代打2打席のみでした。

1年の秋からサードでレギュラーとして活躍します。

2年生の春にはセンバツ大会に4番打者で出場していますが、4打数0安打で初戦敗退となりました。

3年春の選抜では5勝&3発の素晴らしい活躍でした。
東邦は30年ぶりVを達成しました。

 

石川昂弥の父親や弟は?

石川昂弥選手の家族ですが父親・母親・弟がいます。

父の尋貴(ひろたか)さんも高校時代は野球部でした。

東邦高校は甲子園常連校で、選手も多いのでベンチ入りはできませんでした。

母親の由花子さんは1学年下の東邦高校野球部のマネージャーでした。

石川選手には弟がいます。
瑛貴(てるき)くんです。
2005年生まれ

弟さんもかなり野球が上手いようです。
いずれ甲子園での活躍が見れるかもしれませんね!


 

バッティングの特徴は?



石川選手は長打力が魅力です。
リストを生かして、右に打てる柔らかさもあります。
右打者で長打力がある選手は魅力ですね!

 

高校通算何号?

高校通算53本塁打を記録しています。

U18でも予選リーグで2本のホームラン打っています!

決勝リーグでも量産して欲しいですね!

 

スカウトの評価は?

石川選手はU18で、木のバットでも5割以上の成績を残しています。

かなりプロからの評価も高くて、ドラフト上位確実だと思います。

将来性を期待する球団は1位もありえます!

 

まとめ

石川昂弥の出身中学は?
弟や父親や高校通算何号についてお届けしました!

U18 の四番として、十分な活躍をしています!
プロでも1年目から活躍して欲しいです♪

 

 

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

西田有志(バレー)の最高到達点は?ジャンプ力や筋肉が凄い!

男子バレーボールの若きエースと期待されているのが、西田有志選手です! 西田有志選手は高校時代からVリーグに出場していたこともある逸材です。 東京オリンピックやワールドカップバレーでの活躍が期待されます …

選抜高校野球2020の注目選手は?逸材がゴロゴロ!

選抜高校野球2020の出場校が先日決まりました。 今回はかなり強豪校が多いですね! 熱戦が今から楽しみです! 選抜高校野球2020の注目選手をお届けします♪ もくじ 選抜高校野球2020は3月19日開 …

高橋優貴(八戸学院大)の出身高校はどこ?ドラフトの評価は?

Sponsored Link   10月25日はドラフト会議です。 プロを目指して子供の頃から野球をやって来た、選手にとっては運命の日ですね! みちのくのNO.1左腕として、注目をされるのが …

加世田梨花(陸上)は可愛い!出身中学高校についても調査

加世田梨花選手は、名城大学の陸上部のエースとして活躍しています。 小柄ながら、とても力強い走りをされます! 今回は加世田梨花(陸上)は可愛い! 出身中学高校についてお届けします。 もくじ 加世田梨花の …

no image

有馬諒(近江)の経歴や出身中学は?強肩強打でドラフトの評価は?

高校野球春季大会滋賀県予選決勝が5月6日行われ、近江高校が6年ぶり10度目の優勝を果たしました! 近江高校は昨年も扇の要として活躍した、有馬諒選手が主将としてチームをまとめています。 今年の夏の甲子園 …