健康大好き男子!気になるネタ

気になることを日々ご紹介していきます!

スポーツ

池田凜(履正社)の出身中学や成績は?センス抜群でドラフト評価は?

投稿日:


 

甲子園交流戦が8月10日から始まります!

履正社は星稜と対戦します。

その中で履正社高校の池田凜選手が、センス抜群と話題です。

2019年に全国優勝した時は、
2番打者として、活躍しましたが、
3年生では、1番打者としてチームを牽引しています。

池田凜選手についてお届けします。

池田凜のプロフィール

生年月日:2003年3月9日

身長:173cm

体重:72kg

出身地:大阪

出身中学校:東大阪市立英田中学校

 

池田選手は、2019年の二番打者です。
層が厚い履正社で2年生でレギュラーを取るのは、
至難の業だと思います。

昨夏の甲子園は全6試合に「2番・二塁」で先発。
22打数8安打2打点をマークして優勝に貢献します。

決勝の星稜戦では奥川投手から、
2本のヒットを弾き返しています。

 

池田凜の出身中学や成績は?

池田選手は東大阪市立英田中学の出身です。

生駒ボーイズに所属していました。

全国大会 中学2年
2016年ボーイズ春季全国大会(3回戦)

中学3年
2017年ボーイズ春季全国大会(2回戦)
2017年ボーイズ選手権大会(2回戦)
2017年ジャイアンツカップ(2回戦)

全国大会に4回も出場しています。


生駒ボーイズの活躍から、
関西選抜に選出されました。

 

池田凜の高校は履正社

履正社に進学してからは、1年の秋からベンチ入りしています。
2年の春のセンバツでは、セカンドのレギュラーに定着します。

入部当時は、線が細かったのですが、
冬の練習でフィジカルや食事トレーニングを経て、
4キロ増量するなど努力家でもあります。

池田凜は練習の虫

24時間考えることはほぼ野球。
通学前は自宅でスイング。

練習を終えて帰宅してもバットを離さない。

毎日、必ず動画で自分のフォームを確認する。「何も考えないで練習していると、ぶれてしまう」と口元を引き締める。

 

池田凜副キャプテン!

全国制覇を果たした2019年夏の甲子園の経験をかわれて、
副主将としてチームを引っ張っています。

また、1番としてもチームを牽引しています。

 

池田凜の特徴は?



池田選手は選球眼がよく、
手元までひきつけて、
鋭いスイングで弾き返します。

最近では、かなり力もついて、
甘い球が来れば、
ホームランにする能力があります。

 

池田凜のドラフト評価は?

「バットコントロールがいい。リストが柔らかいから木製バットにも対応できる。4年後は(ドラフト)候補に入ってくる」とスカウトから、
評価されています。

池田選手は、大学進学だと予想しますが、
上位候補になってほしいです。

 

まとめ

池田凜選手はとても、
センスがある選手です。

甲子園交流戦は1試合ですが、
活躍を期待します!

 

 

 

-スポーツ

執筆者:

関連記事

浅野翔吾

浅野翔吾(高松商)の出身中学は?左打ちでも凄い!

高松商業野球部の浅野翔吾選手。 2年生の夏の甲子園で本塁打を打って注目されます! 浅野翔吾選手は、通算64本塁打している強打者。 浅野選手の出身中学も気になります。 浅野翔吾(高松商)の出身中学は? …

杉山遙希

杉山遙希(横浜高校)の出身中学は?ドラフト評価についても

名門・横浜高校野球部の杉山遥希投手。 横浜高校では1年生ながら、ベンチ入りを果たしています。 県大会決勝では、先発して優勝に貢献。 甲子園ではどんな投球をするのか楽しみです♪ 杉山遙希投手の出身中学も …

吉村貢司郎

吉村貢司郎(東芝)の出身高校や大学は?最速や球種についても調査!

2022年のプロ野球ドラフト会議が10月20に行われます。 誰が指名されるのか、今から楽しみですね。 強豪の東芝の吉村貢司郎投手も高く評価されています。 吉村貢司郎投手の出身高校や大学は? 最速や球種 …

小池祐貴(陸上)は筋肉が凄い!経歴やコーチは誰?

  短距離走の小池祐貴選手が最近絶好調ですね! 小池祐貴選手は体格がガッチリして、筋肉も凄い! と話題です。 2018年のアジア大会では200mで優勝を飾っています! 小池祐貴(陸上)は筋肉 …

橋岡大樹

橋岡大樹の家族(父・母・兄)が凄い?出身高校や中学についても

浦和レッズの橋岡大樹選手。 東京五輪に選ばれています。 兄弟や両親もアスリートで、注目されています! 橋岡大樹の家族(父・母・兄)が凄い? 出身高校や中学についてお届けします。 もくじ 橋岡大樹の家族 …