健康大好き男子!気になるネタ

気になることを日々ご紹介していきます!

スポーツ

榎谷礼央(山梨学院)の出身中学は?祖父・父親も甲子園で活躍!

投稿日:

山梨学院野球部の榎谷礼央投手。

山梨学院は秋の関東大会準優勝で、選抜甲子園出場を決めました。
榎谷礼央投手は準優勝に大きく貢献する好投。

また、祖父と父親の三代で甲子園出場ということが話題になっています。

榎谷礼央の出身中学は?
祖父・父親も甲子園で活躍についてお届けします。

榎谷礼央のプロフィール


榎谷礼央(えのきや れお)

出身地:静岡県浜松市

生年月日:2004年7月7日

身長:179cm

体重:75kg

投打:右投右打

 

榎谷礼央の小学生時代

榎谷礼央投手は、浅間小2年で野球を始めます。
小6から投手となります。

榎谷礼央の出身中学は?

出身中学校は、静岡県浜松市江西中学校です。
中学時代は、浜松シニアに所属。

中学3年時に、リトルシニア日本選手権出場。

「県外に出て野球に集中したい」と決意を固めて、山梨学院に進みます。

 

山梨学院へ進学

強豪の山梨学院へ進学。

1年時の夏の山梨県大会から背番号20でベンチ入り。

2年生の春から主戦として登板。
2年時夏の県大会はベスト4入り。

2年時秋の県大会で優勝。
その先の関東大会準優勝で選抜を当確させる。

関東大会の準々決・白鴎足利戦。
先発して7回コールド勝ちながら、5安打完封の好投。

 

榎谷礼央の最速や球種は?

最速143キロ

変化球は、カットボール、スライダー、チェンジアップ。

 

榎谷礼央の特徴


ノーワンドアップから、力み無く速球と変化球のコンビネーションで打ち取る。

縦振りのフォームへ改善で、カットボールの低めの制球も向上。

 

祖父・父親も甲子園出場!

祖父・鈴木詔彦さん(78)は61年夏、父・優史さん(45)=会社役員=は93年春にそれぞれ浜松商で甲子園に出場しています。

父・優史さんは93年春の甲子園に三塁手で出場し、3試合で打率・538の成績を残しました。
榎谷は「自慢の父でもありますし、親を超えたいという気持ちがある」と目を輝かせています。

 

榎谷礼央のドラフト評価は?

プロのスカウトからは、「ボールの回転がいい。ストレートの平均球速がさらに上がっていけば、ドラフト候補に挙がってくる」と評価されています。

まとめ

榎谷礼央の出身中学は?
祖父・父親も甲子園で活躍についてお届けしました。

ひと冬越えて、成長が楽しみな投手。

甲子園での投球が楽しみです。

 

-スポーツ

執筆者:

関連記事

辻田旭輝

辻田旭輝(クラーク記念国際)の出身中学は?最速やドラフト評価についても

クラーク記念国際高校野球部の辻田旭輝選手。 右のエースとして、全北海道大会優勝へ貢献しました。 辻田旭輝選手は、140キロを越えるストレートとスライダーが武器。 これからの成長でドラフトでも注目される …

曽谷龍平

曽谷龍平(白鴎大学)の読み方は?出身高校や球種についても調査!

白鴎大学野球部の曽谷龍平投手。 侍ジャパン大学代表に選ばれた、速球派左腕投手です。 曽谷龍平投手の出身高校や球種や読み方も気になりますね。 曽谷龍平(白鴎大学)の読み方は? 出身高校や球種についてお届 …

保科凛のカップや水着画像は?経歴や彼氏についても調査!

  大晦日に、プロボクシング世界戦が行われます! なんとトリプル世界戦です。 世界戦はラウンドガールにも期待です♪ 今回はラウンドガールの保科凛さんに注目したいと思います。 保科凛さんは笑顔 …

スノボー

平野流佳はイケメン!大学や平野歩夢との関係は?

スノーボードハーフパイプの平野流佳選手。 2020年のユース五輪では、金メダルを獲得しています! スノーボードといえば、平野歩夢選手。 兄弟や親戚など関係はあるのでしょうか? 平野流佳はイケメン! 大 …

【体育会TV(1/9)】金と銀のマスクマンは誰?間宮翔太郎との対決!

2021年1月9日(土)に『体育会TV』が放送されます! 人気のマスクマンとの対決もあります♪ 今回のマスクマンは誰なのでしょうか? 2人のバッターのようです。 ・首位打者&侍JAPAN4番 …