健康大好き男子!気になるネタ

気になることを日々ご紹介していきます!

スポーツ

中嶋太一(桐光学園)の出身中学は?ドラフト進路についても

投稿日:

毎年、好投手がいる印象の桐光学園。

今年は、中嶋太一投手の評価があがっています。

選抜前には、東海大相模打線を抑える好投。

とても将来性のある好投手ですね。

中嶋太一投手の出身中学やドラフト評価についてお届けします。

中嶋太一のプロフィール


中嶋太一(なかしま・たいち)

生年月日:2003年4月3日

出身地:東京都

身長:181cm

体重:84kg

投打:右投右打

 

中嶋太一の出身中学は?

中嶋選手は、駒繋小2年時に野球を始める。

駒留中では硬式の世田谷西シニアでプレー。

・中学2年生
リトルシニア全国選抜野球大会2017年(ベスト8)
リトルシニア日本選手権大会2017年(優勝)

・中学3年生
リトルシニア全国選抜野球大会2018年(優勝)

中学2、3年で全国優勝の実績があります。

 

桐光学園へ進学

高校は名門の神奈川・桐光学園へ進学。

1年時は故障続きで、昨秋に初のベンチ入り。
冬の練習期間は同部責任教師・天野喜英氏の指導を受けてフォークを磨き、130キロ台で大きく落ちる宝刀が完成。

直球は安定して140キロを越えるように。

3月にセンバツ出場を控える東海大相模との練習試合に登板し、5回を無安打無失点に封じる快投を見せた。
自己最速タイの146キロを計測。

 

春の関東大会で好投!


6回から、関東学園大付(群馬1位)戦でリリーフ。

4イニングを無安打3奪三振無失点の完全救援で流れを引き寄せまました。

監督からの絶賛の好投でした。

 

中嶋太一のプレースタイルは?



バランスのとれた体格から、強気な投球。

ストレートの伸びで、カウントを稼ぎフォークで三振を奪います。

一番の武器というフォークボールは目標にするダルビッシュ(パドレス)のYouTubeを参考にしている。

 

中嶋太一のスカウトの評価は?

中日の小山スカウトは「ストレートが力強い」と評価した。

中嶋投手も「春、夏としっかり活躍できて、目にとまることがあれば、プロに行きたい」と自身の進路について明かしています。

 


-スポーツ

執筆者:

関連記事

戸邉直人の世界ランキングは?練習方法がユニークでコーチは誰?

東京オリンピックが来年に迫ってきましたね。 陸上のトラック、フィールドの個人種目で最も表彰台に近い位置にいる日本人とされるのが男子走り高跳びの戸邉直人選手です。 2月には13年ぶりに日本記録の更新しま …

代木大和

代木大和(明徳義塾)の出身中学は?父親もドラフト候補?

優勝候補に挙げられている、明徳義塾。 毎回、いいチームに仕上げてきます。 今回も、エース・代木大和投手を中心に四国大会優勝を飾っています。 また、代木投手の父親も亜細亜大学で野球をやっていました! 代 …

石原翔太郎

石原翔太郎(東海大)の高校時代の成績は?身長やプロフも

東海大の1年生、石原翔太郎選手。 2020年11月に行われた全国大学駅伝の4区に出場して区間賞を獲得しています! 石原翔太郎選手は、高校時代も全国高校駅伝優勝に貢献する注目の選手でした。 今回は、石原 …

前佑囲斗(津田学園)の球速や球種は?出身中学やドラフト評価は?

いよいよ2019夏の甲子園が開幕しましたね! ドラフト候補の前佑囲斗投手(津田学園)の評判がいいですね! 春の選抜でも、好投して大会屈指の右腕として注目されています。 今回は前佑囲斗(津田学園)の球速 …

伊藤大海(苫小牧駒澤大)の出身高校は?駒大を中退した理由は?

2020年のプロ野球ドラフト会議が近づいてきました。 伊藤大海選手に注目してみたいと思います。 伊藤大海選手は、大学日本代表の抑えを任された投手です。 しかし、それまでは大学を中退するなど挫折を味わっ …