健康大好き男子!気になるネタ

気になることを日々ご紹介していきます!

スポーツ

大塚瑠晏(東海大相模)の出身中学は?ヤクルトスワローズJr.の逸材!

投稿日:

2021年の選抜高校野球が近づいてきました!

久しぶりの甲子園が行われるようなので、楽しみです。

強豪の東海大相模の大塚瑠晏選手は、プロ注目の選手です。

中学時代から好選手として話題になっていました。

大塚瑠晏選手についてお届けします。

大塚瑠晏のプロフィール


大塚瑠晏(おおつか るあん)

身長:168cm

体重:68kg

 

大塚瑠晏の小学時代

大塚選手は、栃木南小時代から軟式野球を始めます。

小6時に東京ヤクルトスワローズJr.入りを果たしました。

大塚瑠晏の出身中学は?


大塚選手の中学時代(栃木南中)は、小山ボーイズに所属。

2年生でショートのレギュラーとして活躍しており、ボーイズ選手権大会やジャイアンツカップ準優勝にも貢献。


 
この投稿をInstagramで見る
 

Baseball魂(@mr_baseball1998)がシェアした投稿



当時から、シャープなバッティングが光っていました♪

小山ボーイズの1つ上には、大阪桐蔭から西武ライオンズに入団した仲三河優太選手がいました。


 

大塚瑠晏は名門・東海大相模へ

大塚選手は、名門の東海大相模へ進学します。

東海大相模では1年生で夏の予選ベンチ入り。

甲子園本大会2試合をメンバー外として過ごし、1年時秋から下位で遊撃手レギュラーを務める。

2年時夏の県大会で主に2番を担うも、選抜交流試合・桐蔭戦はスタメン落ち。
しかし、5回裏の守備から遊撃手として途中出場し、2遊間ゴロを軽快に捌く好プレーをみせます。


2年時秋の予選から主将&1番を務め、計9試合で打率.394、本1盗5を記録。

 

大塚瑠晏のプレースタイル


フットワーク、グラブ捌きのいい好守のショート。
三遊間深めから安定した送球でアウトに仕留める。

遠投95m、50m走6秒0。

守備範囲の広さで門馬敬治監督からの評価が高い。
振り切るスイングではじき返す左の巧打者。

1番打者ですが、長打もあります。

 

大塚瑠晏のドラフト評価は?

甲子園の活躍では、ドラフト上位候補になる素材です。

 

まとめ

大塚瑠晏(東海大相模)の出身中学についてお届けしました。

とにかく動きが早い選手です!

甲子園での活躍が楽しみです♪

 

-スポーツ

執筆者:

関連記事

鈴木勇斗

鈴木勇斗(創価大)の高校時代の成績は?最速や球種についても

2021年のドラフト会議が迫ってきました! 今年のドラフトは大学生にいい投手が多いようです。 創価大の鈴木勇斗投手も小柄ながら、150キロを投げ込むプロ注目の投手です。 鈴木勇斗の高校時代の成績は? …

パーチメント

パーチメント(ジャマイカ)を助けたボランティアは誰?名前や顔画像についても

東京五輪が終わって、ロスの方も多いのではないでしょうか? ここに心温まる話があります。 ハンスル・パーチメント選手(ジャマイカ)は、110m障害で金メダルを獲得しました! しかし、準優勝でハプニングが …

ビクトリーロードとは?動画や歌詞を紹介!ラグビーワールドカップ

  ラグビー日本代表を歌でエールを送ろうという企画がSNSであがっています! 海外チームには応援する歌がありますが、ラグビー日本代表にはありませんでした。 そこで、応援する意味を込めてみんな …

中村輪夢

中村輪夢の出身高校や大学は?名前の由来や両親・兄弟についても

BMXフリースタイルパークで、東京五輪に選ばれた中村輪夢さん。 中学生の頃にプロになって、多くの国際大会で成績を残しています。 中村輪夢さんの大学や家族も気になりますね! 中村輪夢の出身高校や大学は? …

代木大和

代木大和(明徳義塾)の出身中学は?父親もドラフト候補?

優勝候補に挙げられている、明徳義塾。 毎回、いいチームに仕上げてきます。 今回も、エース・代木大和投手を中心に四国大会優勝を飾っています。 また、代木投手の父親も亜細亜大学で野球をやっていました! 代 …