健康大好き男子!気になるネタ

気になることを日々ご紹介していきます!

スポーツ

谷木亮太(柴田)の出身中学は?球種やドラフトについても

投稿日:

2021年の選抜甲子園に選ばれた、宮城県の柴田高校。

秋の宮城大会・東北大会では、谷木亮太投手が大活躍でした!

東北大会初の準優勝に導き「柴田旋風」を起こしました。

谷木亮太投手の出身中学やドラフト評価についてお届けします。

谷木亮太のプロフィール


谷木亮太(やぎ りょうた)

生年月日:2003年11月19日

身長:178cm

体重:76kg

投打:右投右打

 

谷木亮太の小中学時代

谷木投手は、逢隈小4年時に逢隈ドジャースで野球を始める。

逢隈中では軟式野球部で投手でした。

逢隈中3年時に柴田高校の試合を観戦した谷木投手は「雰囲気が良く、県内でも強い公立校で甲子園を目指したかった」と話しています。

柴田高校へ進学

谷木投手は、13年夏に県大会準優勝、18年夏県4強などの成績を残す柴田高校に入学しました。

柴田高校のOBには、元プロ野球選手の小坂誠さんがいます。

 

2020年の秋の東北大会では、

・学法石川
・八学光星
・東日大昌平
・日大山形

と強豪高校を次々と襲撃し、初の決勝進出を果たします。


決勝戦の仙台育英との戦いでは、球数制限があり先発できませんでした。

しかし、2020年の秋の宮城大会と東北大会では、11試合に登板して、防御率は2.76と安定した投球。

公式戦全11試合中7試合を完投し、東北大会では球数制限の上限に達する500球の力投を見せます。

 

谷木亮太の球種や投球スタイルは?



谷木投手の球速は、130キロ台前半。
伸びのあるストレートを、丁寧に投球します。

夏まではストレートとカーブのみ。

秋にスライダーやチェンジアップ、スプリットを習得するなど幅を広げています。

スライダーの握りを教わると、ものの1週間でコツをつかみました。

実戦でも操れるようになり、チェンジアップもあっという間にマスターしました。

投手としてのセンスが感じられますね♪

 

谷木亮太のドラフト評価は?

スカウトからの評価はまだ、聞かれません。

大学や社会人で、即戦力の投手だと思います。

 

まとめ

谷木投手についてお届けしました。

公立高校から、甲子園を目指すという心意気がいいですね!

甲子園の投球が楽しみです。


-スポーツ

執筆者:

関連記事

田村俊介

田村俊介はイケメンでドラフト候補!出身中学についても

愛工大名電の田村俊介選手。 投手と打者、両方レベルが高い選手です。 中学生の時から、注目が高くドラフト候補にあがっています。 田村俊介はイケメンでドラフト候補! 出身中学についてお届けします。 もくじ …

西川僚祐(東海大相模)の出身中学校はどこ?家族やドラフトの評価は?

スーパー中学生として、鳴り物入りした西川僚祐選手ですが、進化が止まりません! なんと2年の春ですでにHR30発を超えています! 名門の東海大相模では、1年の頃から試合にでるのは至難の業ですからとんでも …

戸邉直人の世界ランキングは?練習方法がユニークでコーチは誰?

東京オリンピックが来年に迫ってきましたね。 陸上のトラック、フィールドの個人種目で最も表彰台に近い位置にいる日本人とされるのが男子走り高跳びの戸邉直人選手です。 2月には13年ぶりに日本記録の更新しま …

籾木結花

籾木結花が海外移籍した理由は?出身高校や大学についても

なでしこジャパンのミッドフィルダーの籾木結花選手。 かなりテクニックもあり、得点感覚に優れた選手です。 2020年には海外に移籍しています。 籾木結花が海外移籍した理由は? 出身高校や大学についてお届 …

中嶋太一

中嶋太一(桐光学園)の出身中学は?ドラフト進路についても

毎年、好投手がいる印象の桐光学園。 今年は、中嶋太一投手の評価があがっています。 選抜前には、東海大相模打線を抑える好投。 とても将来性のある好投手ですね。 中嶋太一投手の出身中学やドラフト評価につい …