健康大好き男子!気になるネタ

気になることを日々ご紹介していきます!

スポーツ

古賀悠斗(中央大)の高校時代の成績は?両親・兄弟についても

投稿日:

2021年のドラフト会議が近づいてきました。

ドラフト会議の日程は10月11日です。

どんなドラマがあるか楽しみですね。

今回は、中央大学の古賀悠斗選手に注目してみたいと思います。

古賀悠斗選手は大学屈指の捕手です。
プロ並みの強肩と強打の選手。

古賀悠斗(中央大)の高校時代の成績は?
両親・兄弟についてお届けします。

古賀悠斗のプロフィール


古賀悠斗(こがゆうと)

生年月日:1999年9月10日

出身地:福岡県筑紫野市

身長:174cm

体重:85kg

投打:右投右打

 

古賀悠斗の小学中学時代は?

古賀悠斗選手は、福岡県筑紫野市出身です。

筑紫野市立筑紫小学校。

中学は、筑紫野市立筑山中学校です。

小学校2年生の時から、オール筑紫ベースボールクラブというチームに所属していました。

当時は内野手をしていました。

古賀悠斗の福岡大大濠での成績は?

福岡大大濠では、入学してすぐにベンチ入り。

1年生ながら夏の県大会で5番サードで出場。

秋からは、ショート。

2年春に九州大会で優勝。
3番ショートとして、計12打数4安打4打点で優勝に貢献。

2年秋から肩を買われてキャッチャーにコンバート。

打率.435(13戦20安打)、本2点12。

三浦銀二とのバッテリーで、九州大会優勝、明治神宮大会でベスト4の好成績でした。

選抜甲子園の再試合の滋賀学園戦で2ランを放っています。

高校通算52本塁打。

 

中央大へ進学

1年春からベンチ入り。

4年時春から3番や4番として活躍。

通算44安打、打率243本4点20を位録。

4年春にベストナインを受賞。

 

古賀悠斗の特徴は?



最速1秒7の強肩が武器。

4年の春の東都一部リーグでは打率.341(リーグ7位)、3本塁打、8打点と打撃面で大きな成長を見せました。

 

古賀悠斗の家族・兄弟は?

家族は父、母、兄の4人家族です。
母親が元・新体操の選手だったとネットに掲載してありました。

それ以外の情報はほとんどありませんでした。

古賀悠斗選手がプロで活躍して、話してくれるといいですね。

 

古賀悠斗のドラフト評価は?

DeNA・スカウト
「振る力もついた。今年一番いいキャッチャーだと思う」

日本ハム・スカウト
「キャッチング、スローイングは大学生でナンバーワン」

やはり、スローイングが評価されています。

 

 

まとめ

古賀悠斗(中央大)の高校時代の成績は?
両親・兄弟についてお届けしました。

古賀悠斗選手は、高校から定評がありましたが、肩とバッティングがいい選手です!

ドラフトでも上位での指名がありそうです♪

-スポーツ

執筆者:

関連記事

野崎慎裕

野崎慎裕(県岐阜商)の出身中学は?球種やドラフト評価も

2021年の選抜甲子園は、1回戦から盛り上がっていますね! 県岐阜商業もかなり、戦力が上がっている印象です。 左腕のエースは、小柄ですが強気な野崎慎裕投手です。 名門にあって、なんと1年生の春から登板 …

南澤佑音

南澤佑音(天理)の中学時代の成績は?読み方や球種についても調査!

天理高校野球部の南澤佑音投手。 2021年の秋の大会は、全8試合中7試合に先発。 近畿大会ベスト4で、選抜出場に貢献しました。 南澤佑音投手は、中学時代は日本代表に選ばれています。 南澤佑音の中学時代 …

森ひかる(トランポリン)の経歴や出身大学は?家族や兄についても!

トランポリンの森ひかるさんが可愛いと注目されています! 可愛いだけではなく、実力も世界のトップクラスと言われています。 日本のエースとして、難易度の高い技も挑戦しています。 森ひかる(トランポリン)の …

加世田梨花(陸上)は可愛い!出身中学高校についても調査

加世田梨花選手は、名城大学の陸上部のエースとして活躍しています。 小柄ながら、とても力強い走りをされます! 今回は加世田梨花(陸上)は可愛い! 出身中学高校についてお届けします。 もくじ 加世田梨花の …

岸本大紀

石田洸介(東洋大)の中学記録は?高校時代の成績も凄い!

東洋大学の石田洸介選手。 中学時代から、記録を更新して注目されていた選手です。 現在は、名門の東洋大学へ進学。 駅伝もデビューしていて、出雲や全日本駅伝でも区間賞を獲っています。 凄い選手ですね。 石 …