健康大好き男子!気になるネタ

気になることを日々ご紹介していきます!

スポーツ

金田優太(浦和学院)の中学時代の成績は?ドラフト注目の二刀流!

投稿日:

浦和学院の金田優太選手。

三番遊撃手でチームを引っ張る存在。
2年の秋には、打率.438の好成績で関東大会4強入に貢献しています。

金田優太選手は、リリーフとしても登板が期待されます。

チームの中心として、プロからも注目されています。

金田優太選手の中学時代の成績についてお届けします。

金田優太のプロフィール


金田優太(かねだ ゆうた)

出身地:埼玉県川口市

身長:181cm

体重:80kg

金田優太の小学生時代

金田優太選手は、芝富士小3年時から軟式野球を始めます。

 

金田優太の中学時代の成績は?

川口市立芝西中時代は軟式野球部に所属。

U-15代表として中3夏のアジア選手権に出場しました。


当時からセンスの良さが注目されていました。

 

浦和学院へ進学

高校は名門の浦和学院へ進学します。

浦和学院では2年生の春から背番号3でベンチ入り。

9番一塁手として定位置を掴みます。
打率.370の活躍で関東大会ベスト8入り。

2年時の夏の予選から2番遊撃を担い、3年ぶりの夏の大会優勝を達成。

リリーフとしても登板。
準決勝・共栄戦で6回0封の好投。

夏の甲子園、日大山形戦。
4打数1安打でしたが、3-4で惜敗してしまいます。

 

3回裏無死1,2塁からのリリーフ登板で、4.1回4三振、3安打無失点の好投。

2年生の秋の予選から3番ショートで出場。
打率.438(32打数14安打)の9打点で打線をけん引して関東大会4強。

選抜甲子園出場を当確させます。

 

金田優太の球種は?

金田選手は投手としても非凡なものを持っています。
サイドスローに近い、スリコーター。

最速143キロ。

変化球は、スライダー、チェンジアップ、フォーク、カーブ。

常時130キロのストレートと変化球のコンビネーションで打たせて取る投球。

「ランナーがいても動じないのが強み」の強心臓。
投手としては救援への適正が高いです。

 

金田優太の特徴

金田優太選手は2年春から、一塁手でレギュラーを掴みます。
夏から遊撃手で活躍。

高校通算5本塁打。

秋は181センチと長身ながら体重が71キロしかなかったが、ジムに通って筋力トレーニングを積んできました。。
80キロと9キロの増量に成功。

長打力も身についてきました。

 

金田優太のドラフト評価は?

プロからは強肩の遊撃手として注目されています。

 

まとめ

金田優太選手の中学時代の成績は?
ドラフト注目についてお届けしました。

金田優太選手が、投打に活躍するのを楽しみにしています♪

 

 

-スポーツ

執筆者:

関連記事

木村文子(陸上ハードル)は私服も可愛いくて腹筋も凄い!熱愛彼氏は誰?

こんばんは!ひがです。 スポーツの秋ですね! みなさんは運動をしていますか? 私はウォーキングしかしていません。 話は変わりますが、女子陸上の木村文子選手をご存知ですか? 木村文子選手が可愛いと評判で …

直江新

直江新(九州学院)がイケメン!出身中学や兄弟についも調査!

九州学院野球部の直江新投手。 2年生ながら、強豪・九州学院のエースです! 直江新投手はイケメンで注目されています♪ また、出身中学も気になりますね。 直江新(九州学院)がイケメン! 出身中学や兄弟につ …

丸山一喜

山田陽翔(近江)の出身中学は?父親や兄も名門出身のサラブレッド!

近江高校野球部の山田陽翔選手。 山田陽翔選手は中学時代から、ずば抜けた能力がありました。 テレビ番組で元プロ野球選手を相手に堂々たるピッチングを披露したこともある選手でした。 進学した高校は名門の近江 …

笹原操希

笹原操希(上田西)はドラフト候補!出身中学や特徴を調査!

もうすぐ選抜高校野球が始まりますね。 上田西の笹原操希選手は、三拍子揃った選手です。 リードオフマンですが、1発もあるので相手には驚異です! 笹原操希(上田西)はドラフト候補! 出身中学や特徴について …

清原正吾

清原正吾の野球の実力は?ポジションや身長を調査!

慶應義塾大学の野球部の清原正吾選手。 清原和博さんの息子ということで、注目されています。 実力が気になりますが、お父さん譲りの長打力が武器なようです。 清原正吾の野球の実力は? ポジションや身長につい …