健康大好き男子!気になるネタ

気になることを日々ご紹介していきます!

ニュース

性別発表装置の事故とは?爆発の原因について調査

投稿日:

アメリカで赤ちゃんの「性別発表装置」が爆発する事故が起きてしまいました。

性別発表装置とはそもそも、何なのでしょうか?

事故原因とともに調べてみました。

 

 

性別発表装置が爆発!

(CNN)米アイオワ州で、誕生予定の子どもの性別を披露する目的で制作した装置が家族パーティーの最中に爆発し、破片が頭に突き刺さって56歳の女性が死亡した。警察が28日に明らかにした。

同州マリオン郡の保安官によると、爆発した装置は一家が25日に制作した。この装置を使って生まれてくる子どもの性別を披露し、記録映像をSNSに投稿して家族や友人と共有する予定だった。

引用:ライブドアニュース

生まれてくる子どもの両親がゲストを招いて性別を発表するパーティーは、ここ数年で人気が高まっているようです。

しかしお祭り騒ぎがエスカレートして山火事や車両火災に発展する事故も起きているそうです。

 



 

性別発表装置とは?

海外では性別発表装置が流行っているそうです。

10年ほど前から始まったと言われる、マタニティイベントの一つです。

一例として、「性別お披露目パーティー」の際にケーキ入刀して性別をみんなに知らせるというモノがあります。

カラーリングをしていて
男の子 青
女の子 赤

として性別がわかるようにしています。

 

 

性別発表装置の爆発の原因は?

この時の「性別発表装置」は金属製の台に取り付けた手製のスタンドの底に火薬を入れたもので、このスタンドにドリルで穴を開けて導火線を入れ、火薬の上に木片を置いて、生まれてくる子どもの性別を表すカラーパウダーを加えた。

火薬に火を付けるとパウダーが噴出して、青かピンクかで性別が分かるという仕掛けを想定していた。

ところが金属パイプの上にテープを貼ったために、意図せずパイプ爆弾ができてしまったようです。

火を付けるとパイプが破裂して破片が吹き飛び、装置から14メートルほど離れた場所にいた女性を直撃。
破片はそこからさらに120メートルほど吹き飛んで地面に落下しました。

 

120メートル吹き飛ぶとはかなりの火薬だったのではないでしょうか。
怖すぎます。

 

みなさんの反応は?


 

 

-ニュース

執筆者:

関連記事

no image

田原仁容疑者の顔画像やfacebookはある?現場の場所や動機は?

  25日午後、東京 渋谷区の児童養護施設で、施設長の46歳の男性が22歳の男に腹などを切りつけられ、意識不明の重体で病院に運ばれました。 男は殺人未遂の疑いでその場で逮捕されました。 逮捕 …

新立文子容疑者、下山真子容疑者の顔画像やfacebookは?大津交差点事故の原因は?

8日午前10時15分ごろ、大津市大萱6丁目の県道交差点付近で、園児の列に車が突っ込む事故がありました。 事故には2台の車がからんでおり、県警はそれぞれの車を運転していた女2人を自動車運転死傷処罰法違反 …

ブルーライン脱線事故の原因は?被害状況や復旧はいつ頃?

6月6日の早朝、横浜市営地下鉄ブルーライン 脱線により運転見合わせ中というニュースがありました。 下飯田駅での脱線のようです。 全線で止まっていますので通勤や通学の方が心配です。 ブルーライン脱線事故 …

火球とは?爆発音の場所は?7/2の動画についても

7月1日の深夜、東京上空に非常に大きな火球(明るい流星)が流れました! 音も大きかったので、 びっくりした方も多かったです。 どうやら火球の仕業のようです。   もくじ 火球(かきゅう)とは …

宮崎文夫容疑者(あおり運転)の顔画像や職業は?逃亡先はどこへ?

8月10日の午前6時過ぎ、茨城県守谷市の常磐自動車道で発生した、あおり運転暴行事件。 茨城県警が傷害容疑で逮捕状を取り全国に指名手配し捜査中ですが、犯人の名前が公開されました! 容疑者は大阪府などで不 …