健康大好き男子!気になるネタ

気になることを日々ご紹介していきます!

スポーツ

毛利海大(福岡大大濠)の中学時代の成績は?世界大会を経験!

投稿日:

福岡大大濠高校のエース・毛利海大投手。

サウスポーから、繰り出す速球や変化球が注目されています。

毛利海大投手は、中学から世界大会へ出場するほどの選手でした。

毛利海大(福岡大大濠)の中学時代の成績についてお届けします。

毛利海大のプロフィール


毛利海大(もうり かいと)

身長:178cm

体重:75kg

投打:左投左打

 

毛利海大の小学時代

毛利投手の小学校は伊田小学校です。

小学2年生の時に、地元の軟式野球チームの伊田レッドスターで野球を始めます。

小学4年生の時に、ピッチャーになりました。

小学6年の時には、ソフトバンクホークスジュニアに選出され、12球団ジュニアトーナメントでは準優勝を経験しています。

ソフトバンクホークスジュニアでは、関戸康介投手(現・大阪桐蔭)と一緒でした。

 

関戸康介(大阪桐蔭)の出身中学や成績は?ドラフトの評判は?



 

毛利海大の中学時代の成績は?

毛利投手の出身中学校は、伊田中学校です。

部活には入らずに、鷹羽ボーイズに所属していました。

ボーイズリーグ西日本選抜や、水野旗争奪九州選抜大会支部予選で優勝をしており活躍していました。


また、中学の頃には世界少年野球大会の日本代表として出場し、準優勝を経験しています。

 

福岡大大濠へ

毛利投手は、名門の福岡大大濠へ進学します。

1年の夏からベンチ入り。
1年夏の福岡県大会ではベスト8。

2年夏の福岡県独自大会では準優勝。
しかし、3年生中心のため出番はなし。

2年秋からエースへ。
秋の福岡県大会優勝。

九州大会では、準優勝になりました。

特に、九州大会の初戦の大分商業戦で、1失点の完投勝利。

準々決勝では、具志川商業戦で、完封する活躍で選抜出場に大きく貢献します。

 

毛利海大の特徴


ストレートの最速は、140キロ。

変化球は、スライダー、カーブ、ツーシーム。

ストレートの緩急で打ち取ります。

どの球種も切れがあり、制球力も大きな武器です。

 

毛利海大は左利き!

野球をする時だけ「左利き」です。

父・毛利貴博さんの教えがありました。

貴博さんは、広島の如水館高校のOBです。

また、中学時代のチームメイトに楽天の佐竹健太さんがいます。

佐竹さんが左腕で「カッコイイ」と思っていて、幼稚園の頃より左の練習をさせていたようです。

 

毛利海大のドラフト評価は?

スカウト評価:

「左腕は魅力だし、スピードが上がっていけば、来年がとても楽しみ。リリースが前まで引っ張ってこれるので、打者には速く見えると思う」

大学や社会人から、プロに入ると予想します。

 

まとめ

毛利投手についてお届けしました。

制球力がいいピッチャーです。

甲子園の投球が楽しみです!


-スポーツ

執筆者:

関連記事

佐々木郎希の父親・母親・兄弟は?ドラフト評価や海外の反応は?

今秋ドラフト1位候補の佐々木朗希投手の活躍に注目が集まっています! 佐々木朗希投手は6日に今夏に韓国で開催されるU18W杯の高校日本代表1次候補による合宿の紅白戦で高校最速の163キロを計測しました! …

橋本崚(CMOアスリーツ)の経歴は?マラソンの新星の箱根駅伝の成績は?

CMOアスリーツの所属の橋本崚選手のマラソンの走りに期待が高まっています。 橋本崚選手は青学陸上部の出身ですが、学生の頃はかなり苦労しています。 社会人になってから、マラソンでいい成績を残して代表選考 …

侍ジャパン

小島大河(東海大相模)の小学中学時代の成績は?攻守にセンス抜群!

東海大相模野球部の小島大河選手。 小学生の時には、横浜DeNAベイスターズジュニアに選出されています。 東海大相模でも、1年秋からポジションを掴む実力。 小島大河(東海大相模)の中学時代の成績について …

内海貴斗(横浜高校)の出身中学や小学校はどこ?球歴やドラフト進路についても

  こんにちは! もうすぐ球春到来ですね! まずはセンバツ甲子園がもうすぐ始まりますね! 2019センバツの注目選手を調べてみました。 横浜高校の主将の内海貴斗選手の打撃が注目されています! …

門馬功

門馬功(東海大相模)の中学時代の成績は?兄弟も相模出身!

東海大相模の門馬功選手。 東海大相模の門馬監督の次男で、センス抜群の選手です。 中学時代も全国大会へ出場があります。 門馬功(東海大相模)の中学時代の成績は? 兄弟についてお届けします。 もくじ 門馬 …